« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

つくばから!

ボートダイビング 1本目 水温23.1℃

つくばより、Iさんがまたまた潜りにきてくれました。

台風14号と途中ですれ違ったようです。Pa310195

予報とはうってかわって雨。大雨。おかしいな~。

海は良かったですよ~。透明度が15m~ありました。

お天気が良ければもっと綺麗に見えたかも!秋の海って感じです。やっぱりダイビングは秋ですよ、秋!

1本目はムレハタタテダイが凄かったです。これでもか!って位。Pa310185

海上は北風が強かったですが、海中は穏やかそのもの。

シマヒメヤマノカミって愛媛では結構いるんですね。

2本目 水温22.5度

風が強くなってきたので、続けて潜りました。

Pa310200 潜ってそうそう道先案内人のようにミノカサゴが浮遊。

戻って来るまで動きませんでしたね。Pa310203

オニオコゼが埋まっていたので、

迷惑かとは思いましたが全身を拝見!

嫌がっている顔してました。 

2本目の方が水温は低かったのですが、あまり寒くなかったな~Pa310204

なんでだろ?

この時期、透明度よいですよ~!!!!!

愛媛の海でダイビング!海里ダイビングスクール

http://www1.ocn.ne.jp/~kairi/

| | コメント (0)

2010年10月24日 (日)

雨になる前に

岡山のダイビング倶楽部ECO LUXEさん。Pa240192

http://divingclub-ecoluxe.pananufa-web.com/

あいにくの天気でしたがなんとか大雨になる前に無事終了です。

いや~ほんとにお天気の神様がついてますね~。

講習のご両親とスノーケリングを楽しむ子供たち。

Pa240199 まさに海家族です。

しかし、終わってからの雨は凄い事になっています。

視界不良に近い。

奄美大島の災害も大変な事になっていますが、やはり

今年は気象がおかしいです。

台風は13号までしか発生しないし・・・Pa240200

災害が起こらない程度の台風は必要らしいですよ。

海の浄化の為にも・・・

最近、予想がつかないお天気となっています。

自然には勝てません・・・・

愛媛の海でダイビング!

http://www1.ocn.ne.jp/~kairi/海里ダイビングスクール

| | コメント (0)

2010年10月21日 (木)

水温が

岡山のダイビング倶楽部ECO*LUXEさんです。

http://divingclub-ecoluxe.pananufa-web.com/←ブログです。

最近、柏島でピグミーを見てきたそうで!良いですね~。Pa210290

ピグミー、口が可愛いですよね。色も良い!

で、愛南の海はというと・・・水温が安定しません。

今日は25℃あったそうです。

今の時期は通年23℃位のはずが・・・

Pa210300 23℃だったり25℃もあっったり。

やはり異常気象なのでしょうか。

透明度は良かったようです。

たまたま見たYAHOOのニュースでサンゴの事が載っていました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101021-00000006-cnn-int

地球が異常事態のようです・・・

愛媛の海でダイビング!海里ダイビングスクール

| | コメント (0)

2010年10月16日 (土)

減圧ソング♪CD発売

減圧ソング Music 減圧ソング

アーティスト:kyat
販売元:ビーフラット
発売日:2010/11/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今年6月に開催された潜水医学講座館山セミナーでリリースされた「減圧ソング」が新たに「耳抜き音頭」を加えてダイバーの為のCDとして、2010年11月5日に全国販売決定です!

館山セミナーHP→http://tateyama-seminar.com/

詳しい情報→http://blog.livedoor.jp/manatees1/archives/52385324.html(山ちゃんのブログ)

減圧ソング特設ページhttp://kyat.jp/genatsu/

ダイバーならば買っちゃう?予約もできるよ~。

愛媛の海でダイビング!海里ダイビングスクール

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

大阪より

Pa120209 ビーチダイビング 水温24.7℃

大阪よりお越しのFさん。

とても楽しいダイビングでした。

色々な海で潜っているとの事!

なんと!ラパス帰りです!!

ラパスといえばPちゃん、元気かな?

パソコンに取り込んだラパスの写真をはじめ、釣りの様子(趣味が沢山!!)を見せていただきました。

Pa120216 水温もちょっと下がってきたので(例年より1~2℃高いけど)寒さが心配でしたが

準備万端でエントリー。

少々、サンゴの白化が残念でしたが、海は穏やかで太陽も出てきたので

ゆっくりのんびりダイビングができました。

そういえば、ブンブクの生きているのを確認しましたね~。

殻は良く落ちているんPa120188ですが、動いているブンブク(しかも大きい・片手サイズ)を見たのは、私は2回目位です。

思わず、写真を撮ってしまいました!

Fさんのこれからの季節の趣味はゴルフとのこと。また来年に会う約束をして宿へ。

宿は「海人」さんです。

http://www.ainan-marugoto.jp//page0117.html

愛媛の海でダイビング!海里ダイビングスクール

| | コメント (0)

2010年10月10日 (日)

ビーチダイビング

ビーチダイビング 水温25℃

今日も岡山のダイビングクラブECO LUXEさんです。

http://divingclub-ecoluxe.pananufa-web.com/←ECOさんのブログ(楽しいよ!)

http://www.eco-luxe.jp/←HPはこちら・・今すぐクリック!

やはりお天気は晴れ!流石!

風は少々吹いていましたが、潜れました。

昨夜、写真の整理をしていたんですが027

去年の今頃のサンゴは生き生きしていました。

Pa070277今年はこんな結果になってしまったけど・・・

もっと沢山、写真を撮っておけばよかったと反省中。

元のサンゴが綺麗な海になるまでどのくらいかかるんだろう・・・

最近の新聞でも、沖縄や高知や和歌山あたりでもサンゴの白化が激しいと記事が載っていたような。

是非、みなさんこの状況を見て色々感じてもらいたいです。

白化すると魚も少なくなります。

愛媛の海でダイビング!海里ダイビングスクール

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

スノーケリング講習

Pa070273 スノーケリング講習 水温25.3度

お天気も良く、風もなく、スノーケリング日和です。

まず、お店で海に入る前の講習をして実践です。

マスクの取り扱い方やフィンワークに重点を置きます。Pa070295

スノーケルクリアも大切。

これから安全にスノーケリングを楽しめるように練習。

Pa070257 サンゴのダメージは大きく、復活の兆しもないようです。

全体の60%位に白化現象が見られ、1カ月を過ぎた今でも褐虫藻は戻りませんでした。

中にはすでに藻がついて緑色に染まってしまっているサンゴの姿も・・・・

Pa060222 悲しいことに半分は絶望的状況です。

中には復活の兆しが見えるサンゴもありますがごくわずか。

道路から見えるサンゴの海は、白く悲しいものでした。

愛媛の海でダイビング!海里ダイビングスクール

| | コメント (0)

2010年10月 6日 (水)

安全の為の唄発売です!!

すっかり秋になってしまいました。

あの暑かった夏が嘘のように・・・。

今日はダイビングに関するCDのご紹介です。

今年の7月に千葉県は館山市にあるシークロップダイビングスクール(私たちの古巣!)で行われた

kyat@ライブ in 館山で歌われた、「減圧ソング」

がなんと全国販売が決定しました!

http://blog.livedoor.jp/manatees1/archives/52345492.html←その時の様子(山ちゃんのブログ)

http://kyat.jp/genatsu/←減圧ソング特設ステージ

2010年11月05日(金)発売 1,000円(税込)
商品番号:BFTS-0001
ディストリビュート【
アメイジングD.C.】 / レーベル【ビーフラット
全国のCDショップ、
アマゾン で予約、購入できます。

このCDの売上金の一部は「青い羽根募金」として
海の救助ボランティアの支援に充てられます。
社団法人日本水難救済会

減圧ソング

Music 減圧ソング

アーティスト:kyat
販売元:インディーズ・メーカー
発売日:2010/11/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

6月に行われた

第1回 潜水医学講座 館山セミナー ダイビングによる病気・・その予防および対策

でも好評でした。http://tateyama-seminar.com/

今ではご当地バージョンもあります。(愛媛も考えなくちゃ!)

みなさん!楽しく歌って踊って潜りましょう!

愛媛の海でダイビング!海里ダイビングスクール

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »