« 113年間で | トップページ | 白化現象 »

2010年9月 5日 (日)

愛南町総合防災訓練

P9050025 震度6 マグニチュード8.4の地震を想定して防災訓練が行われました。

私が実際経験した震度は4(千葉県)でしたがそれでも歩けないほどの揺れでした。

当時、中学生で体育館で授業の最中でしたが、床が波のように歪んだのをおぼえています。

P1010028 今回は訓練だったのですんなり避難することができましたが、もし震度6の揺れが来たら怖くて動けないかもしれません。

そうそう、海の中でも地震に会いました。遠くから地鳴りが聞こえ耳の側で大太鼓をたたくような音がしたのを記憶しています。(揺れは感じませんでした。震度3)

海里ダイビングスクールの避難場所はすぐ隣です。(みんなおぼえておいて!)

近い!でも、海がすぐ側なので津波も注意が必要です!

P9050030 内海運動公園グランドでは、煙体験ハウスや降雨体験装置、土石流3Dシアターなどの体験・展示コーナーもありました。

また、防災ヘリによる災害地の上空偵察および、海上保安部の船艇による沿岸部の状況調査なども見てきました。

一番、印象に残ったのは仮設のお風呂。

しばらく見入ってしまいました。P1010054

今世紀前半にも発生の恐れのある南海地震。

良い勉強になりました。

|

« 113年間で | トップページ | 白化現象 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。