« スクール スキンダイビング編 | トップページ | スクール海洋実習  »

2009年10月21日 (水)

スクール スクーバ編

ビーチダイビング 水温23℃

018 昼食をとって器材の準備からの始まりです。

Hちゃんは1回で何でも出来てしまうんですね~。素晴らしい!

セッティングを終えて海へ・・うねりがひどくなっていました。

波の出るプール状態です。

017 午前中はそこそこ透明度が良かったのに急激に変わっていました。

とりあえずHちゃんは以前体験ダイビングを経験しているので息だけ吸いに行くことにしました。

透明度は50cmもない状態で、うねりはだんだん大きくなります。

026 潮も上げてきているのでエキジットが困難になる可能性が出てきたので早めに切り上げることに決定しました。

スクール中は指導者の判断で決めることができますが、卒業してからはある程度は自分の意思が必要になります。

やめる勇気も必要です。

024 しかし、どの程度がやめ時かが難しいんですよね~。

海をなめてはいけません・・・・

愛媛の海でダイビング!海里ダイビングスクール

|

« スクール スキンダイビング編 | トップページ | スクール海洋実習  »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。